禅語を味わう

ずいしょにしゅとなる

随処作主

随処作主

ニューヨーク大菩薩禅堂 師家 嶋野榮道老師 書

この語は臨済宗の開祖、臨済義玄禅師の言葉として知られている。
臨済はいう。いつでもどこでもあなたが“主人公”になればその立っている場所が真実になると。しかしそれは簡単なことではない。私たちの内なる煩悩や苦悩は、私自身が人生という舞台の“主人公”であることに迷いを生じさせるからだ。軸がぶれなければ独楽はいつまでも回っている。私たちが生き生きと人生を生きる秘訣は自分自身の中の“主人公”をはっきりと自覚することである。